マトンの本格スパイシーカレー!マトンパンジャビー

マトンの本格スパイシーカレー!マトンパンジャビー

レトルトカレーで使われる肉といえばビーフが多いですが、マトンのカレーを食べてみました。

普通のレトルトカレーと違い、肉も大きく食べ応えがあります。

マトンの旨み、トマトの酸味、ブラックペッパーが効いたキレのいい辛口カレーで、辛さも大辛と大人のカレーですよ。

マトンの本格スパイシーカレー!マトンパンジャビー

マトンパンジャビーってなに?スパイシーな本格派カレー

マトンパンジャビーってなに?スパイシーな本格派カレー

マトンパンジャビーと聞いても、しっかりとイメージができないかも知れません。

僕はなんのこっちゃい?って感じでした。

「マトン」と「パンジャビー」に分けると、わかりやすいでしょう。

マトンとは?

マトンは羊肉のことですが、羊肉といっても「マトン」と「ラム」がありますよね?

  • マトン:生後2〜7年程度の羊肉
  • ラム:生後1年未満の仔羊の肉

羊肉の違いが分かってスッキリ!マトンは肉質がしっかりとしているためカレーに相性が良いようです。

パンジャビーとは?

インド北部にあるパキスタンとの国境に近くの「パンジャブ」の地域や料理ということで、「パンジャビー」が使われるようです。

 

「マトンパンジャビー」はインドの「パンジャブ」の料理で、羊肉で煮込んだカレーということでしょう。

マトンパンジャビーの実食レビュー

マトンパンジャビーの実食レビュー

ルーはサラッとしていて、大辛だけあって鮮やかな赤い油が浮いていました。

具は大きなマトンの塊だけで、野菜の形は見られませんでした。

それでは、頂きます!

一口食べるとスパイスの香りがすっごく強く、スパイス特有の苦みもありました。

マトンはビーフと違って噛み応えがあり、独特の匂いもありました。

肉の大きさもボリューム感があり、羊肉が好きな人はおススメできます。

マトンはビーフと違って噛み応えがあり、独特の匂いもありました。

食べていると、唐辛子の香りも感じたのでルーの中を探していると、緑色の破片を発見!多分唐辛子で辛さを出しているようです。

食べていると、唐辛子の香りも感じたのでルーの中を探していると、緑色の破片を発見!多分唐辛子で辛さを出しているようです。

ルーはスパイシーで辛さもあり、トマトの酸味と合わさって美味しくいただけました。

マトンパンジャビーのまとめ

マトンパンジャビーは大辛だけあって、辛さが苦手な人にはちょっと厳しいかも知れません。

ただ、激辛レベルではないので、マトンやスパイスが気になる人は食べてみると良いかも知れません。

大きな羊肉がゴロゴロ入ったスパイシーなカレーでとっても美味しかったですよ。

関連記事

  1. 牛肉の旨み広がるスパイシーカレー!ビーフマサラ

    牛肉の旨み広がるスパイシーカレー!ビーフマサラ

  2. お出汁をきかせた ビーフカレー

    お出汁をきかせたビーフカレー!日本料理の乃木坂しん監修

  3. 洋食の名店・神戸精養軒が監修!トマトベースのビーフカレーを実食

    洋食の名店・神戸精養軒が監修!トマトベースのビーフカレーを実食

  4. ビーフの旨みを堪能したい!フレンチレストランの欧風カレーの実食レビュー

    ビーフの旨みを堪能したい!フレンチレストランの欧風カレーの実食レビュー

  5. フランス家庭料理モルソー監修!牛すじ赤ワイン煮込みカレー

    フランス家庭料理モルソー監修!牛すじ赤ワイン煮込みカレー

  6. ベジタリアンのための野菜カレー!大きな具がゴロゴロ入ったカレー

    ベジタリアンのための野菜カレー!大きな具がゴロゴロ入ったカレー

  7. 世界チャンピオンのレストラン監修!野菜ごろごろイタリアンカレーを紹介

    世界チャンピオンのレストラン監修!野菜ごろごろイタリアンカレーを紹介

  8. ベジタリアンのための豆カレー!

    ベジタリアンのための豆カレー!ホクホク感のある3種の豆がクセになる

  9. 国内産野菜で作ったベジタリアンのための根菜カレー

    国内産野菜で作ったベジタリアンのための根菜カレー

  10. ひよこ豆の濃厚トマトカレー!チャナマサラ

    ひよこ豆の濃厚トマトカレー!チャナマサラ

  11. 国産野菜と北海道の有機牛肉のキーマカレー

    国産野菜と北海道の有機牛肉のキーマカレー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。