世界チャンピオンのレストラン監修!野菜ごろごろイタリアンカレーを紹介

世界チャンピオンのレストラン監修!野菜ごろごろイタリアンカレーを紹介

カレーといえばインドですが、今回ご紹介するのはイタリアンカレー。

トマトがふんだんに使われたカレーで、野菜をしっかりと食べたい!そんな人にお勧めのカレーです。

実際に食べるとたくさんの野菜を感じられて、お肉がなくても大満足できる「野菜ごろごろイタリアンカレー」をご紹介しますね。

世界チャンピオンのレストラン監修!野菜ごろごろイタリアンカレーを紹介

野菜ごろごろイタリアンカレーってどんなカレー?

野菜ごろごろイタリアンカレーってどんなカレー?

国際コンクールで数々の優勝経験のあるマルコシェフが監修。

イタリア料理に欠かせないトマトやズッキーニを使用してあり、トマトの酸味や野菜の旨みのバランスが取れたベジタブルカレーです。

野菜ごろごろイタリアンカレーの実食レビュー

野菜ごろごろイタリアンカレーの実食レビュー

開封するとトマトの香りが広がり、形が整った野菜がゴロゴロと出てきました。

具の形もハッキリわかりますが、実は野菜の形は直方体で、細長く綺麗な形をしています。

見た目や香りといった、細かい部分まで凝ったカレーです。

いただきます!

一口食べると口の中にトマトの香りが広がり、カレーとマッチして美味しいです。

ニンジンもジャガイモと同じ形ですが、ジャガイモ以上に柔らかくて口の中でとける感じ。ニンジンだけでなくトマトの酸味もしみ込んでいて、いくらでも食べたくなるニンジンでした。

ジャガイモの形は四角く細長い形で、とっても柔らかいです。

ニンジンもジャガイモと同じ形ですが、ジャガイモ以上に柔らかくて口の中でとける感じ。ニンジンだけでなくトマトの酸味もしみ込んでいて、いくらでも食べたくなるニンジンでした。

他には玉ねぎのみじん切りも発見!

玉ねぎとは違うみじん切りの野菜はズッキーニで、カレーに入れても美味しいことに気付きました。

今度自分でカレー作るときに、トマト入れてみようかと思ういました(笑)

野菜ごろごろイタリアンカレーのまとめ

ニンジンやジャガイモの形が整っていて、たくさん野菜の入っているカレーでした。

ルーの中をよーく見ると、トマトも発見できます。

イタリアンとカレーって相性が良く、上手く融合するととんでもない美味しさを発揮しますね。

肉は入っていませんが、野菜が多いため、満足度の高いカレーでした。

トマトの酸味もしっかりしていて、美味しいカレーですよ。

関連記事

  1. 洋食の名店・神戸精養軒が監修!トマトベースのビーフカレーを実食

    洋食の名店・神戸精養軒が監修!トマトベースのビーフカレーを実食

  2. マトンの本格スパイシーカレー!マトンパンジャビー

    マトンの本格スパイシーカレー!マトンパンジャビー

  3. ベジタリアンのための野菜カレー!大きな具がゴロゴロ入ったカレー

    ベジタリアンのための野菜カレー!大きな具がゴロゴロ入ったカレー

  4. 国産野菜と北海道の有機牛肉のキーマカレー

    国産野菜と北海道の有機牛肉のキーマカレー

  5. ビーフの旨みを堪能したい!フレンチレストランの欧風カレーの実食レビュー

    ビーフの旨みを堪能したい!フレンチレストランの欧風カレーの実食レビュー

  6. フランス家庭料理モルソー監修!牛すじ赤ワイン煮込みカレー

    フランス家庭料理モルソー監修!牛すじ赤ワイン煮込みカレー

  7. ひよこ豆の濃厚トマトカレー!チャナマサラ

    ひよこ豆の濃厚トマトカレー!チャナマサラ

  8. 国内産野菜で作ったベジタリアンのための根菜カレー

    国内産野菜で作ったベジタリアンのための根菜カレー

  9. ベジタリアンのための豆カレー!

    ベジタリアンのための豆カレー!ホクホク感のある3種の豆がクセになる

  10. お出汁をきかせた ビーフカレー

    お出汁をきかせたビーフカレー!日本料理の乃木坂しん監修

  11. 牛肉の旨み広がるスパイシーカレー!ビーフマサラ

    牛肉の旨み広がるスパイシーカレー!ビーフマサラ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。